中岡慎太郎墓前祭

1867年(慶応3年)11月15日 

京都近江屋で坂本龍馬と共に襲撃に遭い、龍馬は同日、

慎太郎は二日後の11月17日に絶命しました。

毎年、命日11月17日には慎太郎の故郷で「墓前祭」を行い、慎太郎を偲びます。


-墓前祭神事-

墓前祭神事は慎太郎先生が生まれた地「北川村柏木」の松林寺墓地 中岡家慎太郎遺髪墓前で執り行われます。

祭礼にはどなたでも参列していただけます。

また、約1時間の祭礼の後はどなたでも参拝をしていただけるよう、祭壇を整えます。

15時頃までは祭壇を構えておりますので、いつでもご都合の良い時間にご参拝ください。

一人でも多くの方にご参拝いただけましたら、慎太郎先生も喜んでくださると思います。

 

【神事】11時~12時

【場所】北川村柏木 松林寺墓地 中岡家慎太郎遺髪墓前

    (中岡慎太郎館より徒歩数分)


-関連イベント-

12時~16時

命日が土日祝日にあたる年は「関連イベント」を開催しています。

令和元年度の命日は日曜日。

慎太郎ファンの方々が笑顔で慎太郎を偲んでくださるような、慎太郎の生まれた地で慎太郎をより身近に感じて頂けるような

ささやかではありますが、そんなイベントを予定しています。

映画上映会

【幕末に生きる 中岡慎太郎】

1987年/吉田喜重監督作

 

中岡慎太郎先生顕彰会の前身とも言える

❝中岡慎太郎を表舞台に出す会❞の皆さんが資金集めをし、制作が実現した映画を慎太郎生家で上映します。(無料)

■12時10分~ (57分)

ゆず狩り体験

慎太郎柚園でゆず狩り・ゆず搾り体験ができます。村のおばちゃんがゆずの収穫の仕方、ゆずの搾り方を教えてくれますよ。”ゆずジュース”の作り方やゆず料理の作り方を訊ねてみてください。

「しんちゃん」「恵介さん」とゆず狩り・搾り体験

11時30分~12時は「しんちゃん」と恵介さんも慎太郎柚園でお出迎えします。

一緒に体験してみてください!!

慎太郎茶会

節目ごとに慎太郎生家で開催している「慎太郎茶会」を墓前祭にも開催します。慎太郎の命日に、慎太郎が生まれた地で茶人が点てるお抹茶と茶会の雰囲気を楽しみながら、慎太郎に想いをはせてください。

 

お茶会といっても難しい作法なんて必要ありません。茶人が創り出す茶会の雰囲気をお気軽にお楽しみください。

 

■10時~15時 一服300円(茶菓子付き)



しんちゃんと恵介さん +豊田満広学芸員

 

創造広場アクトランド「しんちゃん」と

こうち旅広場自然&体験レポーター「柴田恵介」さんがアクトランドさんの情報、高知県の自然や体験プログラムについて、更に8月にOPENした【慎太郎食堂】の事なんかも

紹介してくれちゃいます。

 

お二人の楽しぃトークに、中岡慎太郎館の豊田学芸員も加わって、慎太郎の故郷の魅力や中岡慎太郎という人、についてもちょっと触れて貰おうと思っています。

 

更に、クイズタイムも計画中。

正解した方は記念品が貰えてしまうかも。

 

最後は餅投げにも参加して貰います。

きっと賑やかで、楽しぃ命日になるはずです。


慎太郎塾【第4回 慎太郎学習会】

 

本年4/13(慎太郎生誕日)に開校した「慎太郎塾」では2ヶ月に一度

中岡慎太郎を知って貰う『学習会』を開催しています。

講師は中岡慎太郎館学芸員:豊田満広氏

 

第4回目のテーマは❝陸援隊❞

 

慎太郎の命日 11月17日(日)に開催します。

当日は学習会会場「中岡慎太郎館」周辺で墓前祭も行われています。

 

ぜひご参加ください。

 

■2019年11月17日(日) 15時~

■会場:中岡慎太郎館 2階

■講師:中岡慎太郎館学芸員 豊田満広氏

■テーマ 陸援隊

■参加料:無料

【お問合せ】0887-38-2413(慎太郎先生顕彰会 ※火曜休)


【墓前祭 限定】

慎太郎の故郷北川村には慎太郎の遺志を受け継いだ

『北川村が豊かになるために、元気になるために、何かせんといかん』という村人が少なくありません。

村の行列が出来る人気ラーメン店「いごっそらーめん店長」の大将もそのお一人。

今回も、『慎太郎の事やきね。そりゃあ何かせんといかんね。』

と二つ返事で❝水餃子❞を用意してくれました。

数量限定です。

『食べてみたいなぁ』と思われる方はお早めに。